ロゴ

養生シートや足場シートは通販サイトで買ってみよう

引っ越しや建築現場などでよく使われる養生シートや足場シート。これらのシートはホームセンターなどで購入することが可能です。もっと手軽に入手するならば、通販サイトの利用がおすすめです。通販サイトでは様々なサイズの養生シートや足場シートが選択できるのでとても便利です。

通販サイトから養生シートを購入するときの流れ

建設現場

まずは見積もりを依頼しましょう

通販サイトを利用して養生シートを購入する場合、希望するシートをラインナップから探してみましょう。そして希望の商品が見つかったら、ネットから見積もり依頼をしてみましょう。見積もりを依頼するときは養生シートのサイズや素材、シートの色や数などの情報が必要です。

発注を行います

見積もりの内容に納得できれば注文を行います。注文方法は通販サイト業者によって異なりますが、ほとんどの場合WebやFAXで注文できます。Web申し込みの場合はWebフォームに入力し、FAXの場合はFAXフォームをネットからダウンロードして記入します。

代金の支払いを行う

業者によって代金の支払いタイミングは異なりますが、期日までに支払い手続きをしましょう。支払い方法も業者によって異なりますが、銀行振り込みや代金引換などが一般的です。不明な点があれば、業者に直接電話などで確認することをおすすめします。

注文するときは納期に注意しよう

養生シートや足場シートを通販サイトで注文するときは納期に注意する必要があります。通販サイトでは納品の目安を表示しているところが多いですが、日数に幅があることが多いです。納期に間に合わなければ現場は困るので、直接業者に電話で確認することをおすすめします。

シート注文時に目にする!ターポリンとメッシュターポリンの違い

ターポリンは風や汚れに強いシートです

ターポリンシートは布と合成樹脂フィルムを重ねたシートになっており、風や汚れに強いものとなっています。また、強度もあるため屋外での使用も可能となっており、工事現場で使用されたり、横断幕などでも使用されたりしているでしょう。

メッシュターポリンは無数の穴が空いたシートです

メッシュターポリンシートとは、ターポリンシートにたくさんの穴をあけたものを指します。何故穴をあけるかといえば、それによって風を逃がすことができるからです。そのため、メッシュターポリンシートは風の影響を受けやすい現場で使用されています。

養生シートや足場シートを購入するときに知って欲しいこと

建設現場

養生シートも足場シートも大きさなどによって価格が異なる

建設現場や工事現場などで見られる養生シートや足場シートには様々な種類があります。色や素材の違いや防音防火効果のあるシートなど、その性質は様々です。最近はデザイン性が重視されていて、業者に入稿データを送ればプリントなども行ってくれます。そのため、養生シートも足場シートの価格は種類によって異なります。安いタイプでは5,000円程度から購入できるものがあります。デザインが入ったシートでは10,000円以上の商品が多く、価格設定は幅広いです。もちろん1枚からでも購入はできるので、購入する業者としっかり打ち合わせを行いましょう。